宝物小説(外部サイト)一覧

タグ 宝物×
2
唐草三五郎は世界中の人々から怖れられる泥棒。三五郎の盗むものは、その人だけの宝物。いつもあるので、宝物である事を忘れてしまっている大切なもの。 その正体を知った娘のモエちゃんが、ある日、手紙を書きました。「あなたは自分からは何を盗みの」と...さて、三五郎はどうするのでしょう?
24hポイント 0pt
小説 19,554 位 / 19,554件 児童書・童話 480 位 / 480件
登録日 2020.05.17
2
SF 完結 ショートショート
◆SF(読了時間 約3分) ◆それは宝箱と呼ばれるようになった。 ◆地中深くから見つかった箱。人々は宝箱と呼び、開けようとするのだが……。 ◆その宝箱は、地中深くから見つかった。恐竜の骨を発掘している人が、発見したのだった。かなり大昔のものと思われた。しかし、どこにも傷はなく、真四角で、開け口もない……
24hポイント 0pt
小説 19,554 位 / 19,554件 SF 1,026 位 / 1,026件
登録日 2020.01.14
2