ドロボウ小説(外部サイト)一覧

タグ ドロボウ×
1
唐草三五郎は世界中の人々から怖れられる泥棒。三五郎の盗むものは、その人だけの宝物。いつもあるので、宝物である事を忘れてしまっている大切なもの。 その正体を知った娘のモエちゃんが、ある日、手紙を書きました。「あなたは自分からは何を盗みの」と...さて、三五郎はどうするのでしょう?
24hポイント 0pt
小説 19,580 位 / 19,580件 児童書・童話 480 位 / 480件
登録日 2020.05.17
1