第3回BL小説大賞終了

第3回BL小説大賞

選考概要

編集部内で一次選考において大賞候補作としたのは、「ここにハンコをお願いします!」「35歳からの楽しいホストクラブ」「『後輩監視日記』」「冷徹王とクール(仮)な王妃」「圏ガク!!」の5作品。最終選考の結果、「『後輩監視日記』」「35歳からの楽しいホストクラブ 」の2作を特別賞に選出することとした。

まず「『後輩監視日記』」はコンセプトが面白く、日記パートの文章にもセンスが光っていた。一方、同著者による「ここにハンコをお願いします!」を推す声もあり、こちらは作品としての完成度の高さが評価された。完成度で言えば、「『後輩監視日記』」は設定に関する説明が不充分な点など粗さもあったが、読者を引き込む独自のコンセプトをより評価し、本作を特別賞とした。

「35歳からの楽しいホストクラブ」は、主人公が35歳にしてホストになるというユニークな設定が高評価につながった。個性的なキャラクターも次々と登場し、文体にも勢いがある。まだ連載途中でストーリーの先が見えない点、小説として描写が不足している点など気になるところもあるが、読者を引き付ける力は充分にある良作だった。

また受賞には至らなかったが、「冷徹王とクール(仮)な王妃」「圏ガク!!」も設定が魅力的な作品だった。ただ両作品ともにストーリー展開が大人しく、勢いに欠ける点が残念だった。

応募総数198作品 開催期間2016年01月01日〜末日

なし


編集部より

ポイント最上位作品として、“読者賞”に決定いたしました。借金返済のため主人公が高級SMクラブで働く、というハードな設定ながらも、冒頭の調教シーンからぐっと引き込まれる作品でした。SMクラブでの人間模様や主人公の成長、調教師との恋物語が丁寧に描かれている点が、多くの読者に支持されたのではないかと思います。


編集部より

後輩の男の子を監視して日記をつける、というコンセプトが高く評価されました。章タイトル、また本文中の日記の文章にもセンスが光り、キャラクターの魅力を引き立てる要素になっていたと思います。明るい主人公とひたむきな後輩のやりとりに、クスリと笑ったりきゅんとしたり、二人を応援しながら楽しく読み進められる作品でした。

35歳からの楽しいホストクラブ

11位 / 198件

編集部より

主人公が35歳にして突然ホストとして働くことに、という設定が非常にユニークで、ぐいぐい引き込まれました。慣れないホストの仕事にひたむきに取り組む主人公には、好感が持てます。また個性的なキャラクターが次々と登場し、テンポよく進む軽妙な会話からは勢いが感じられました。主人公が誰と結ばれるのか、今後の展開が気になる作品です。

※受賞作については大賞ランキングの最終順位を追記しております。

投票ユーザ当選者

投票総数856票 当選10名