仙崎ひとみ

仙崎ひとみ

主な著書に「冷酷無比な国王陛下に愛されすぎっ! 絶倫すぎっ! ピンチかもしれませんっ!」(ノーチェブックス)。アルファポリス第三回BL小説大賞読者賞受賞
3
恋愛 完結 長編 R18
子爵家のひとり娘ソレイユは、三年前悪漢に襲われて以降、男性から劣情の目で見られないようにと、女らしいことを一切排除する生活を送ってきた。 18歳になったある日。デビュタントパーティに出るよう命じられる。 噂では、冷酷無悲な独裁王と称されるエルネスト国王が、結婚相手を探しているとか。 「はあ? 結婚相手? 冗談じゃない、お断り」 しかし両親に頼み込まれ、ソレイユはしぶしぶ出席する。 途中抜け出して城庭で休んでいると、酔った男に絡まれてしまった。 危機一髪のところを助けてくれたのが、何かと噂の国王エルネスト。 エルネストはソレイユを気に入り、なんとかベッドに引きずりこもうと企む。 そんなとき、三年前ソレイユを助けてくれた救世主に似た男性が現れる。 エルネストの弟、ジェレミーだ。 ジェレミーは思いやりがあり、とても優しくて、紳士の鏡みたいに高潔な男性。 心はジェレミーに引っ張られていくが、身体はエルネストが虎視眈々と狙っていて――――
24hポイント 127pt
小説 8,099 位 / 120,399件 恋愛 3,552 位 / 35,365件
文字数 162,353 最終更新日 2019.08.05 登録日 2018.06.23
恋愛 完結 長編 R18
クロエは、18歳の誕生日を迎えたばかりの伯爵令嬢だ。 ある日突然妙な男が現れ、父母に向かってこう言った。 「貸した金を返せないのなら、娘のクロエをオークションにかける」と。 強引に連れていかれた闇オークション。 恐怖におののくクロエを助け出してくれた男性は、名をイルヴィスと言った。 「金髪、碧眼の美しい娘よ。オークションから助け出したのは、私の妻にするためだ。精一杯私に尽くすように」 没落貴族の娘クロエと、闇の公爵と呼ばれるイルヴィス。 ふたりのすれ違い愛は、豪華客船でもっと深まっていく―――。
24hポイント 35pt
小説 16,164 位 / 120,399件 恋愛 6,896 位 / 35,365件
文字数 154,149 最終更新日 2017.12.07 登録日 2017.01.23
楓(かえで)は、両親の借金8,700万円を肩代わりするため、男専門の高級SMクラブで働くことを余儀なくされた。1日でも早く借金を完済したい楓は、変態ジジイ…、いや紳士たちを誘惑し、籠絡し、金をむしり取るため最高級の演技を繰り広げる。
24hポイント 0pt
小説 20,139 位 / 20,139件 BL 941 位 / 941件
登録日 2014.02.25
3