海老しゅりんぷ

海老しゅりんぷ

よろしくお願い致します。
2
墓守__それは霊園の管理・維持を行い《迷者》と呼ばれるアンデットを救済する者。 墓守であるブラックドッグは天寿を全うし、家族が眠る場所で息を引き取った__ハズだった。目を覚ますとブラックドッグはアンデット、死体に憑依する形で異世界へ転移してしまっていた。しかも憑依した肉体は、勇者と呼ばれる人物の、娘の身体だった。 この物語は、ブラックドッグが愛する家族の元で眠りにつくまでの物語。 ※この作品は小説家になろうとアルファポリスでの重複投稿を行っています。
24hポイント 0pt
小説 105,120 位 / 105,120件 ファンタジー 27,912 位 / 27,912件
文字数 87,587 最終更新日 2020.08.31 登録日 2020.07.08
代々錬金術を研究し、継承してきた一家に生まれた#黄金__こがね__##錬__れん__#は、成人するまで錬金術一筋で生きてきた。両親が他界し孤独になった錬はそれでも錬金術の研究を続けていた。そんな中、ふとした偶然で祖母が残した砂時計を見つけたことから、錬はこれからの人生について考えることになる。 ※投稿テストを兼ねた短編です。初投稿なので誤字などあったらごめんなさい。 よろしくお願いします。
24hポイント 0pt
小説 105,120 位 / 105,120件 ライト文芸 4,755 位 / 4,755件
文字数 4,616 最終更新日 2020.06.19 登録日 2020.06.19
2