薪乃めのう

薪乃めのう

2
BL 連載中 長編 R18
祖父が護っていた神社で50年に一度行われる『大弓祓い』の神事前、弓道部に在籍している孫の篠原 遥(しのはら はるか)は、大弓の手入れとリハーサルの準備をしていた。幼馴染二人と共に身を清め、神社横にある弓道場にいたところ、構えたその場で光に包まれ別の世界に転移した。『祓い人』としてあらゆる厄災を祓う役目の為に召喚されたことに納得できない遥は、徐々に精神を蝕まれていく。そんな遥に心を砕くのは、帝国で『祓い人』の護衛を務める騎士と神官、そして元老院の若き議長だった。最初は頑なだった主人公が、三人三様の溺愛に戸惑いながらも甘やかされます。和風黒髪美少年×(寡黙騎士:極甘神官:ツンデレ議長)。
24hポイント 817pt
小説 1,845 位 / 111,999件 BL 278 位 / 11,276件
文字数 69,281 最終更新日 2021.07.31 登録日 2021.06.16
「小説家になろう」さんで連載していました。 見た目は天使、中身は自称悪役令嬢が、5年前に王宮行事に参加した自分を『白パンダ』と笑った王子達にリベンジします。 美形王子から『白パンダ』と言われる程の有様でしたが、言われたシュゼットはショックから一念発起して、自分を笑った王子達に仕返しするため完璧令嬢になって現れました。 隣国と自国の王子や王弟、外交大使の息子や侯爵家の息子など、登場する男子は美形さんばかりです。 続編の短編もありますので、ご興味を頂けたら、『悪役令嬢(の娘)は天使の皮を被ってます!!」こちらもどうぞ。
24hポイント 0pt
小説 19,980 位 / 19,980件 恋愛 4,809 位 / 4,809件
登録日 2021.06.13
2