後藤 しいら

後藤 しいら

初めて物語を書いてみました。コメントいただけると嬉しいです。
1
17歳の高校生である『勇馬』は、とある奇病にかかっており20歳まで生きられないという運命を背負っていた。 しかし彼は優しい両親や多くの友人、そして最愛の恋人である『#莉々音__りりね__#』に支えられ、たとえ命が短くても、幸せに生きることの意味を見出していた。 そんなある日、彼は妖精の舞う幻想的な森に迷い込み、莉々音と瓜二つの少女『リーネ』に出会う。 顔が似ているとはいえ、角や牙が生え、明らかに『莉々音』とは別人である『リーネ』。 しかし勇馬は、そんな彼女に異常なまでの執着心を見せるのだったーー。
24hポイント 7pt
小説 20,177 位 / 64,207件 ファンタジー 5,001 位 / 20,059件
文字数 13,390 最終更新日 2019.11.10 登録日 2019.11.03
1