楠木 楓

楠木 楓

過去に書いたお話の加筆修正版や新作を投稿していきたいと思っています。
2
山奥に独りきりで住む男。彼の前に親指サイズの死神が現れた。彼女曰く、男は明日の日暮れと共に死んでしまうらしい。 死後、魂をあの世へと連れて逝ってもらう代わりに男は自分が何故、山奥に住んでいるのかを語る。 名家の長男として生まれた彼の生涯。そして、その終わりに待つものとは。
24hポイント 0pt
小説 63,548 位 / 63,548件 ライト文芸 2,440 位 / 2,440件
文字数 20,652 最終更新日 2019.03.18 登録日 2019.03.02
SF 完結 長編
「睡眠」というものが過去の遺物となった世界でただ一人、眠る体質を持った少女が生まれた。 周囲に支えられ、強く優しく、そして切なく生きていく彼女の生涯を描く。 無事完結しました。 ここまで読んでくださった皆様、ありがとうございます。
24hポイント 0pt
小説 63,548 位 / 63,548件 SF 2,098 位 / 2,098件
文字数 143,693 最終更新日 2019.01.13 登録日 2018.11.22
2