1
資源を巡り列強が衝突していた。 最も魔導文明の進んだベラルーシェ教国は戦争を憂い、新たな土地を召喚し、その列強らに分け与えることで戦争を平定した。その土地には原住民がいることもあったが魔法の使えぬ野蛮人であった。それからも召還は三年に一度行われ、列強に大きな富をもたらしてきた。そして今年もまた、召喚の日が訪れた。
24hポイント 56pt
小説 12,050 位 / 124,904件 ファンタジー 2,218 位 / 32,237件
文字数 60,350 最終更新日 2021.04.23 登録日 2021.02.10
1