霧羽夜羽

霧羽夜羽

小説家になろうにて書いています。色々あって、こっちで書くことにしました。よろしくお願いします。
3
神様の手違いで社会人三年目にして命を落としてしまった21歳の式神紅来は、恩返し的な感じで能力を一つだけもらうことになる。 しかし神様からもらった能力を改めて考え直した結果、チートに近い存在だと気が付いてしまう。だが文句は言わず、チートな能力だとしてもチートマシマシになることはせずに自由に生きれるようにと心に決める。が、人生はそう簡単に上手いようには回らず。自由に生きたい紅来だったが関わっていくみんなはそうはさせないようで――。 そうこうして関わっていくみんなに触れあいながらも紅来は、第二の人生は自由に生きるのだった。 ・書きたいように自由に書きます ・行き当たりばったり、かもです ・作者の願望も出てくるかと思います ※小説家になろう様にて出しているものを追っかけ更新していますので、先を読みたいのなら小説家になろう様の方をご覧ください
24hポイント 0pt
小説 112,392 位 / 112,392件 ファンタジー 29,248 位 / 29,248件
文字数 11,594 最終更新日 2021.06.24 登録日 2021.06.20
魔王の封印が破壊された時、1つの国が勇者召喚の儀式を行った。それも大規模なものを。そんな国に勇者として召喚されてしまった少年、一之瀬遥人とほかのクラスメイトたち。召喚されることにより職業を与えられる勇者たちは、職業の確認をされることになってしまう。しかし遥人は、『無職』という職業だったのだ。無職の勇者となってしまった遥人は、王から追い出されることになるのだが、国の最強女騎士に拾われることになる。弟子になることになった遥人は、無職でありながらも努力で全ての職業を凌駕する程の最強の無職の勇者へと成り上がることになるのだった。 無職の勇者な主人公が、たくさんの努力で最強に成り上がる物語。
24hポイント 0pt
小説 112,392 位 / 112,392件 ファンタジー 29,248 位 / 29,248件
文字数 8,466 最終更新日 2021.05.13 登録日 2021.04.21
 ごく普通の高校生、霧雨灯流はある日突然異世界に召喚される。  しかし、巻き込まれて異世界召喚にあったのだ。  一応ステータスを確認してみるものの彼のステータスは村人並みのものだと判明し、召喚時に神から貰う特典すらも貰っていなかった。  召喚した側の不手際だが、「無能は要らぬっ!!」と言われ城から追い出される羽目になる。  それから今いる場所を離れたく隣街に王国騎士の人達に連れて行かれ、冒険者として働くことにする。だが冒険者になるには、二つやることがありーー。  草原にて、彼は金色に光るスライムと遭遇するーー。  金色のスライムを倒した瞬間、彼のステータスが一気に変動し、無能のはずが一気チート級の最強へ変貌を遂げる。  異世界召喚に巻き込まれ無能と言われ追い出されたが、一発逆転で結果オーライ!!??   勇者より異常な強さを持ってしまった彼による、異世界ファンタジー開幕!  
24hポイント 0pt
小説 112,392 位 / 112,392件 ファンタジー 29,248 位 / 29,248件
文字数 34,652 最終更新日 2021.04.19 登録日 2019.11.27
3