1
恋愛 連載中 短編
薄暗い森の中。 ここにいるのは私だけ。呪われた、私一人。 そのはずだったのに。 「触れたら、消えてしまうような気がして」 「消えたくない、私は、まだ……っ」 貴方の手に触れたいのに。抱きしめたいのに。 人の温もりを知れば、私は消えてしまう。 「だったら一緒にいましょうよ、ずっと」 「それは、すごく……しあわせね」
24hポイント 0pt
小説 57,672 位 / 57,672件 恋愛 13,774 位 / 13,774件
文字数 749 最終更新日 2018.04.15 登録日 2018.04.15
1