1
彼女は彼の妻であり永遠の花贄である。 彼女を誰より愛し、彼女が誰より愛す彼は吸血鬼。 夜毎女の生き血を啜ると恐れられる獣だが、彼の彼女に注ぐその愛は誰よりも純粋そのものだ。 彼との永遠の愛を形として残すべく、彼女は1冊の小説を書いた。
24hポイント 0pt
小説 47,242 位 / 47,242件 ファンタジー 15,786 位 / 15,786件
文字数 4,044 最終更新日 2018.07.09 登録日 2018.03.14
1