高橋霧遼

高橋霧遼

タカハシキリョーです。普段は絵描きですが、空いた時間に物書きをしています。拙い小説ではありますが、読んでいただけると嬉しいです。
3
金と銀の瞳をした美しいお嬢様だった。  目を覚ますとそこは古くボロボロになった邸。その中心で佇む少女。首元に見覚えのある赤色が見える。  執事として仕える「零」と、不思議な少女「律」 意識を失った10日間 途切れ途切れになった記憶 宝石の瞳 首元の赤 消えた力 彼岸花が咲き誇るこの世界で、赤色は不気味に輝いた。
24hポイント 0pt
小説 92,200 位 / 92,200件 ミステリー 2,149 位 / 2,149件
文字数 5,288 最終更新日 2020.06.28 登録日 2020.06.28
大衆娯楽 連載中 短編 R18
過度の性描写を含みます 御注意を 原案提供をして頂いた甘夏晴空先生に感謝の意を申し上げます 制服のスカート、種類にもよるけどたまにダサいのあるよね。暑苦しいし。長すぎてムズムズするとか。あと腰細い人とかだと腰幅の調整一番きつくしてもまだ緩いとか。ベルト付けるとなんか歪むとか。 発案:甘夏晴空 執筆:高橋霧遼
24hポイント 14pt
小説 19,916 位 / 92,200件 大衆娯楽 418 位 / 2,749件
文字数 16,384 最終更新日 2020.05.25 登録日 2020.05.25
世界は回っている。生や死など、誰も知らないまま。
24hポイント 7pt
小説 23,424 位 / 92,200件 ファンタジー 4,901 位 / 25,634件
文字数 8,934 最終更新日 2019.09.11 登録日 2019.09.11
3