1
恋愛 連載中 長編
「子どもができた。きみの子だ」 ホテルのラウンジでコーヒーを飲みながらなされた爆弾発言に、わたしに思考は完全に停止した。 そもそも、わたしは単なる業務を委託された中小企業のいち作業員で、相手は委託元の大企業の、最重要取引相手。 ヨーロッパのどこかの国に住むというVIP中のVIP、ルネ様だ。 それが実は、男が妊娠できるなんていう無茶苦茶ななんちゃら星人で、元請の大企業のみならず、日本、いや世界にとってもとんでもないVIPだとは。 そんな相手とわたしにどんな関わりがあるかというと、全てはあの一夜の過ちーープロジェクト成功を祝った、あのお祝い会の夜から始まった。
24hポイント 14pt
小説 13,408 位 / 63,468件 恋愛 5,034 位 / 15,790件
文字数 1,016 最終更新日 2019.01.31 登録日 2019.01.31
1