2
ファンタジー 連載中 長編 R15
前世は孫もいるおばちゃんが剣と魔法の異世界に転生した。しかも男の子。侯爵家の三男として成長していく。家族や周りの人たちが大好きでとても大切に思っている。家族も彼を溺愛している。なんにでも興味を持ち、改造したり創造したり、貴族社会の陰謀や事件に巻き込まれたりとやたらと忙しい。学校で仲間ができたり、冒険したりと本人はゆっくり暮らしたいのに・・・無理なのかなぁ?
24hポイント 497pt
小説 1,683 位 / 46,991件 ファンタジー 554 位 / 15,711件
文字数 172,536 最終更新日 2019.02.10 登録日 2016.11.12
 僕は、これまで様々な世界に何度も転生を繰り返してきた。そして、また新たな世界に転生したようだ。  転生後は、毎度決まって三歳の時に過去生の記憶が甦るんだが、今生では、なぜか生まれた時に既に自我があり、過去生の記憶もちょびっとあった。  これまでの転生では、冒険者になったことがなく憧れている。  だから、僕の将来の夢は冒険者になって、ゆっくり世界を旅することである。  大好きな家族との時間も大切で、訳アリそうな両親を気にしつつ、双子の妹を溺愛するのは絶対やめられない。  三歳で友と再会し記憶が甦る。  小さくなってしまった友と一緒に成長し、妹と魔法学院に入る。  僕らには、訳あって同年代の友達がいなかったが、学院に入って一緒に歩んでいける大切な仲間を得る。  学院に入るために結界の外に出れば、暗殺者に狙われ始めるが、あまりに鬱陶しいため、後継者争いの火の粉を思い切り払う。  今生が楽しいからこそ、再度の転生の恐怖に怯えながら、甦った過去の記憶を生かしつつ、冒険者となり世界中を旅したいという夢をかなえようとあがき、成長していく。 ************** 第一章は細かく進んでいきます。
24hポイント 21pt
小説 9,959 位 / 46,991件 ファンタジー 2,641 位 / 15,711件
文字数 59,444 最終更新日 2018.12.09 登録日 2018.08.11
2