流れ華

流れ華

見切り発車が多いので、どこに行き着くかは謎です。 不定期なのは許してくださいm( __ __ )m
1
少年は急いでいた。 (神様・・・!俺はどうなっても構いませんから、妹を助けてください・・・!) 14才の少年蓮也(れんや)は妹の病気を治すため、寂れた神社で御百度参りする。 それをずっと見ていたという不思議な青年に『覚悟はあるか』と聞かれ蓮也が迷いなく頷けば、青年は満足そうに姿を消す。 次の日妹の見舞いに行くと、すっかり元気になっていた。 お礼を言うために神社に行けば、見知らぬ鬼に契約を迫られる。この前の青年に助けられ、『望みを叶えた代わりに、お前が欲しい』と言われ、“喰われる”覚悟を決めてついて行くとそこは・・・!? 自重を知らない鬼と、それに振り回される蓮也。 最強なのか最凶なのか最恐なのか分からないけど蓮也には優しい鬼と、鬼のせいでほぼ目立たないさりげなくチートな主人公がおくるハチャメチャ異世界道中! ・・・になる予定。 R15は保険です。 ハーレム要素は鬼が蹴散らします。 鬼に性別はありません。見た目は青年寄りなので、蓮也はしばらくは青年だと思っています。 恋愛要素ちょっと有り。前半にはほぼありません。 見方によってはBLなので、苦手な人はご注意ください。くれぐれも自己責任でお願いします。 更新は亀だし不定期です。
24hポイント 7pt
小説 20,497 位 / 64,063件 ファンタジー 5,162 位 / 20,044件
文字数 73,273 最終更新日 2019.10.16 登録日 2018.08.03
1