霧兎

霧兎

今の所読み専です_(._.)_ 書いてみたいと思ってますが、難しい(>_<) 3月20日に初投稿を開始しました>^_^< 
3
 ある秋の夜長に仕事を終えて何時も通る川沿いの道を歩いていると、前方が騒がしく、近寄ってみると子犬を抱えながら葦を握っている女の子が居た!  誰も助けないのか?話しかけるだけで誰も動かないので俺はカバンを放り投げて女の子の下流から近寄っていく。  何故下流からか?もし手が離れても受け止めることが可能かも知れないからだ!  幸いにも子供と犬を抱えることに成功し、近くの若夫婦っぽい人に子供と犬を手渡す所までは良かったが不運にも俺自身は苔か何かに滑り流された… 意識が戻ると…主神にあたる神様から死んだ時の事柄を詳しく聞き、状況を鑑みて勇者や英雄級のチートは与えることが出来ないが、善行を行ったのでそれなりの能力は与えることが出来るという話を聞いて俺は俺TUEEEな能力は要らなかった(読んだり見たりは面白いけど自分に降りかかるのは嫌だった)ので了承し、降り立った地で色々確認したんだけど…途方に暮れた。 と言うのも俺、山川翔的には生きるのに困らない能力があれば十分だったのだが…これ普通にチートじゃね? 序盤以外は不定期掲載になると思います。
24h.ポイント 0pt
小説 183,804 位 / 183,804件 ファンタジー 42,069 位 / 42,069件
文字数 13,663 最終更新日 2023.09.19 登録日 2023.08.31
ファンタジー 連載中 長編 R15
ブラック企業に勤めるおっさんが女神様のミスで死んでしまったのでおっさんの若返りと希望するチート能力(スキル)を9個授けられ異世界(セレスティーダ)でまったり旅をしながら美味い物を食べまくり、知らず知らず地球の技術で世界を混乱に導くようなそうでも無いような感じで進みます 最初の内は凄くゆっくりと進んでいってます。 話の切れ目っぽい所で1話にしてるので文字数が揃わずこの場を借りて謝罪します( ノ;_ _)ノ 何分、初投稿作品なので、誤字脱字があるかと思いますが、暖かい目で見守っていただけたら幸いです。 投稿間隔も不定期になると思います。 2020年4月2日 HOTランキング1位 ファンタジー小説部門1位になりました‼️ 2020年8月の下旬に書籍化されることになりました! それに伴い、タイトルを変更することになりました! 1巻になる範囲では【2章・20】位迄が入り、見れなくなりますので、出来れば早めにそこまで読んで頂けたらと思いますm(._.)m 【旧題:四十路のおっさん、神様からチート能力(スキル)を9個貰い異世界のグルメを満喫する!】 8月25日TSUTAYAデイリーランキングにランクインしました(^^ゞ これからも応援よろしくお願い致します( ノ_ _)ノ
24h.ポイント 397pt
小説 2,900 位 / 183,804件 ファンタジー 529 位 / 42,069件
文字数 591,450 最終更新日 2023.09.16 登録日 2020.03.20
とある、訪問介護職員の1日を追ってみた! 1話1話が内容確認と実践と分けてあります。 そして1話1話は凄く短い話になると思います。 書いていて…言葉選びが難しいのに気付く… おかしい描写があるかも知れません(;>_<;) かなり不定期になると思います(´-ω-)人 追記 【5月14日】 【現場(ヘルパー)の声】を書いた、閑話も掲載することがあります!(;>_<;)
24h.ポイント 0pt
小説 183,804 位 / 183,804件 ライト文芸 7,300 位 / 7,300件
文字数 5,885 最終更新日 2020.05.24 登録日 2020.05.01
3