2
 昔、自身のことのみを忘れるという、珍しい記憶喪失になった少年がいた。その少年が少し朧げだが覚えていることは、謎の少女と交わした会話だ。  そして空腹と疲労で倒れたところを、できたばかりのギルド、記憶の彼方のギルドマスターに拾われる。  捜索願なども出ていないため、ギルドマスターはその少年のことをクロキと名付け育てることにした。  そして現在、クロキは強く育ち、冒険者となっていた。  これは、様々な人達と出会い、戦い、記憶を取り戻していく物語・・・  注意書き  投稿主は学生なので、更新頻度がかなり遅いと思いますが、そこの所はご了承ください。帰ってきたら、疲れ果ててるからね。しょうがないね。言い訳乙である。  誤字脱字などは極力ないように心がけますが、もしあったら教えていただけるとありがたいです。  小説家になろうでも投稿しています。  タイトル重複していたので変更します四月二十九日金曜日  小説家になろうURL→http://ncode.syosetu.com/n7652dg/
24hポイント 7pt
小説 16,145 位 / 66,424件 ファンタジー 3,984 位 / 20,364件
文字数 30,280 最終更新日 2016.05.02 登録日 2016.05.01
暁の彼方です。今回初めて小説を書くのでおかしいところや間違っているところが沢山あるかもしれないですが、お付き合いいただけたら嬉しいです。後、この小説は不定期更新です。
24hポイント 0pt
小説 66,424 位 / 66,424件 ファンタジー 20,364 位 / 20,364件
文字数 50,445 最終更新日 2015.10.24 登録日 2015.09.24
2