椛屋 杏

椛屋 杏

初めまして、椛屋 杏(もみじや あんず)と申します。 基本的には雑食なので、いろいろなジャンルで書いていたりするかもしれません。
3
夢を見た。 何も無い空間にいるのは俺と女神だけ。 「さぁ、世界を救うのです。」 女神の一言で始まる唐突な物語。 漠然とした情報だけで世界を救えと宣う女神。 チートとは無縁の能力値そのままに『コンビニで焼きそばパン買ってきて』並の勢いで異世界に送り飛ばされた。 そんな俺に世界は救えるか、そして職は見つかるのか。
24hポイント 0pt
小説 80,061 位 / 80,061件 ファンタジー 23,053 位 / 23,053件
文字数 16,906 最終更新日 2018.08.04 登録日 2018.05.14
小学校からずっとクラスメイトの友人は時折なにかを作っては俺に感想を求めてくる。 また今日もヤツはなにかを作ってきたらしい。 なんで俺じゃなきゃいけないんだ... そんな言葉を飲み込んで今日も俺はヤツの作品と向き合う。 今回はまともでありますように...そう願って。
24hポイント 0pt
小説 80,061 位 / 80,061件 ライト文芸 3,658 位 / 3,658件
文字数 6,884 最終更新日 2018.04.14 登録日 2017.08.12
SF 連載中 長編
科学技術は日々発展し、それは人々の生活の一部として受け入れられ始めた。 それに伴い、恋愛シミュレーションゲームも進化を遂げた。 決まった選択肢、決まった受け答え、決まったエンディングの時代は終わりを告げた。 『AI彼女』の発売とともに。 彼女達は考える 『彼は何をしたら喜ぶか』 彼女達は考える 『彼はなんと言えば笑ってくれるのか』 彼女達は考える 『彼のそばにずっと居たい』 AIである彼女達はありとあらゆる手を尽くす。 全ては彼と共にあるために。
24hポイント 0pt
小説 80,061 位 / 80,061件 SF 2,551 位 / 2,551件
文字数 5,871 最終更新日 2017.08.18 登録日 2017.08.14
3