宮沢ましゅまろ

宮沢ましゅまろ

異世界トリップ、異世界転生、ファンタジーが大好きな文字書き。長く二次創作をやり、2019年から一次創作へ。リバと女体化は書きません。(オメガバースOK)
6
BL 連載中 長編 R18
葛城徹は、少しオタク趣味の平凡なサラリーマンだったが、本屋でお気に入りの本を買った帰り路、たまたま交差点で居合わせた美少年と共にトラックに跳ねられてしまった。死を覚悟したはずだったが、何故か目覚めたら異世界に転移してしまっていた……!? しかも、その異世界ランドアースでは、百年に一度、目覚める「魔」を消滅させるために、異世界から神子がやってくるというが、神子は一緒に居た美少年の伊藤実であり、徹は全くの無関係で巻き込まれただけだと判明する。しかも、帰り方が分からない……!何としてでも元の世界に帰りたい徹だったが、最初は冷たかったり俺に興味が無かった筈の周囲の美形たちが、何故か迫ってくるようになってしまい……。「帰してくれる雰囲気じゃないよな、これ」 ※1 攻めからの無理矢理描写がありますが、受けがある意味たくましいので悲壮感はありません。 ※2 神子は、別に酷い目にも合わないですし、ざまぁ展開もありません。 ※3 男しかいない世界ですが、妊娠はしません。 ※4 複数攻めのハーレムルートです。 こちらは、fujossyさんにて、2018年9月4日から公開しています作品を書き直して投稿しています。内容は、本当に序盤のみ一緒でそれ以降は別物です。ムーンライトノベルズにも掲載しています。 illustration:広瀬コウ様 ※1日1回の更新を目指しています※ ※修正終わりました※
24hポイント 3,695pt
小説 530 位 / 123,892件 BL 87 位 / 12,635件
文字数 112,090 最終更新日 2021.09.24 登録日 2021.08.25
BL 完結 短編 R18
ルートヴィヒとローマン。二人の騎士は互いに信頼しら支え合う仲の良い恋人として付き合っている。ある日、ローマンへのプロポーズを決意したルートヴィヒ。当然、ローマンは喜んでくれると思っていた。しかし、ローマンの答えはまさかの「嫌だ」で――!? ※猫宮乾さん、三谷玲さんと一緒に出した箱パカアンソロジー掲載作品です。受がちょっと乙女志向です(女性的な喋りという訳ではないです)完結済。
24hポイント 21pt
小説 19,328 位 / 123,892件 BL 3,725 位 / 12,635件
文字数 28,318 最終更新日 2021.08.24 登録日 2021.08.22
BL 完結 短編 R18
父親と後妻ではあったが本当の子供のように可愛がってくれた優しい義母が死んで、実母と弟が屋敷に戻ってきてからトマスの地獄は始まった。自分を嫌う実母に、勝手に婚姻を決められ嫁がなければいけない状況になっても、トマスにはそれを跳ねのける術はない。家は弟が継ぐことが決まっているし、トマスには他に頼れる人間もいないのだから。半ば諦めていたトマスだが、結婚式当日に一人の男に声をかけられたかと思えば攫われてしまう。聞けば男はアランと言い、隣国の公爵だという。何故公爵がと戸惑うトマスにアランは言った。――君の弟に頼まれたのだと。 ※てんつぶさんが企画された怪盗アンソロジーに寄稿したお話になります。一万字内での執筆のため、エロ部分やや薄めです。
24hポイント 21pt
小説 19,328 位 / 123,892件 BL 3,725 位 / 12,635件
文字数 9,075 最終更新日 2021.08.23 登録日 2021.08.22
BL 連載中 長編 R18
俺には最初から前世の記憶がある。 前世の俺は、平凡な大学生として穏やかな日常を送っていたが、アルバイト帰りに通り魔に刺されてしまい、その後に異世界である「シエスタ」で、ジーニアス・バーバリーとして転生した。 前世についてはもうどうしようもないし、商人の子として生まれた俺は、そこそこ裕福な暮らしを送れていたからそこは良い。しかし、俺には唯一にしてとても大きな不満があった。 誰もが生まれ持ってくる特殊能力が、微妙過ぎるのである。 俺の能力は物を大きくすること、ただそれだけなのだ。 しかも、大きくできるのはほんの少しだけ。 はっきり言って使えない能力だったが、それでも俺は考えに考え抜いた結果、唯一にして最強の使い道を思いついた。 「おっぱいを大きくするっていう使い道いけるんじゃね?」と。 目論見は当たり事業は大成功。 調子に乗った俺は、男にも需要があるのではないかと思い、新しい事業を立ち上げたんだけれど……。 「ふざけるな、貴様! 誰がここまででかくしろと言った! 戻せ!」 「……困るんだよね、これ」 端正な顔を怒りで歪ませた二人の男に、俺はひたすら謝っていた。 「戻せないんですーーー!!!」と。 冷徹騎士&チャラ男騎士×転生者の商人の甘々コメディ……のはず。 表紙をKIRIsame.RW様に描いてもらいました! ありがとうございます!
24hポイント 71pt
小説 10,367 位 / 123,892件 BL 2,030 位 / 12,635件
文字数 10,855 最終更新日 2020.11.07 登録日 2019.10.11
BL 連載中 長編 R18
子爵家の六男に生まれた僕(ココ)は、動物に好かれる以外は役立たずな駄目な奴で、両親が死んだ途端に屋敷から追い出されてしまった。更に辿り着いた国でスリにあい途方に暮れていたところを、何とお忍びのクロス王国の王様とその友人に助けられ、そのままクロス王国の馬番として雇ってもらう事になった。それから4年間ほどは楽しく生活を送れていたのだが、可愛がってくれた国王陛下が突然崩御され、色ボケ王太子が王位につくと知らされた途端に、クロス王国が敵国のドール帝国に侵略されてしまってさぁ大変……!? しかし、他の皆が拷問を受け地下牢にぶち込まれる中、何故か僕だけは敵国の将軍テオドシウス様のお屋敷に住むことになり、気づけば周りからはテオドシウス様の奥さんとして扱われていた。「あれ、なんかおかしくない?」と気づいた時には既に外堀を埋められていて、逃げる逃げれない状況に……!でも、テオドシウス様はとても良くしてくれているし、僕に無体な真似もしない。というか、なんで僕に手を出さないんだろう。 この話は、平和に過ごしていた馬番の青年が、敵国の将軍に半ば無理矢理(でも無体な真似はしない)嫁にされてしまうお話です。(受け以外には)冷徹美形の敵国将軍×田舎臭いけど素材は良い隠れ美青年の固定CPです。198センチ(36歳)×184センチ(19歳) ※イラストは名津様に描いて頂きました。 ※完結しました!ありがとうございました! ★特別編開始しました。
24hポイント 149pt
小説 6,903 位 / 123,892件 BL 1,314 位 / 12,635件
文字数 71,636 最終更新日 2020.11.02 登録日 2020.08.21
BL 連載中 短編 R18
舞台はとある世界にある、和の国。 長い戦乱の世を治めた北条尊治という大名と家臣である里中雪之丞の年越しのお話。 平和が訪れてから三年の月日が流れ、恋人たちは蜜月の時を過ごして……とはならなかった。 互いに忙しいうえ、家臣の雪之丞は遠く離れた土地にて辣腕を奮うべく派遣され、会えるのは一年のうちほんの数日のみ。 それでもどんなに忙しくても年越しだけは共に過ごせていたが、今年はそうはいかなかった。普段頑丈で病など知らぬ尊治が病に倒れたのである。 尊治と月を見ながら酒宴をするために、城に櫓を建設した雪之丞だったが、知らせを聞き残念に思いながらも尊治の身体を心配し、一人酒を飲み気を紛らわす。 しかし、今年は一人で過ごすしかないと寂しく思ったのもつかの間、何故か此処に居る筈のない尊治が現れた。 どんなに急いでも雪之丞の元まで数日はかかる道のりの筈だが、そこに居るのは紛れもない尊治だった。 「遅くなってすまぬ」 優しく微笑む尊治。 だが雪之丞は知らない。ほんの数刻前まで「絶対に行く!」と家臣に駄々をこねていた尊治の姿を。 ●戦国時代風の最強ラブラブカップルの話です。ネタは種袋ルネッサさんのtweetで、草津玲緒さんとのリプ会話から話が生まれました。一部ネタは草津玲緒さんから頂き、イラストは、さやいんげんさんから頂きました。
24hポイント 14pt
小説 22,852 位 / 123,892件 BL 4,410 位 / 12,635件
文字数 2,719 最終更新日 2020.01.01 登録日 2020.01.01
6