不遇職とバカにされましたが、実際はそれほど悪くありません?

不遇職とバカにされましたが、実際はそれほど悪くありません?

一般男性向け 長編 連載中
毎月第3金曜日更新 (次回更新日 : 2019.12.20)

突如、謎のヒビ割れに吸いこまれ次元の狭間へと転落してしまった白崎零斗(しろさきれいと)は、
0歳の赤ちゃんの状態で異世界転生することに。王家の跡取りとして生まれたはずだったが、
「なんなんだ、このクズはっ!」と実の父親から罵声を浴びせられ、家から放逐させられる
始末。その原因は生まれ持った「支援魔術師」と「錬金術師」の異世界最弱の不遇職にあったのだ。
不遇職のおかげで、逆境からはじまった異世界生活。だが、その職業には
大きな力が秘められていてーーー!?
不遇職を育成して最強職へ! 異世界逆転ファンタジー、待望のコミカライズ!!

『ふしぎ通信 トイレの花子さん』(全4巻/ポプラ社)にてデビュー。
可愛い女性キャラクターを描くことに情熱を燃やす漫画家。
「キャラぱふぇ」(KADOKAWA)において『星のカービィ キラキラ★プププワールド』を連載中。

2017年よりアルファポリスのWebサイトにて投稿を始め、2018年11月『不遇職とバカにされましたが、実際はそれほど悪くありません?』で出版デビュー。並行してWeb連載していた『最弱職の初級魔術師ですが、初級魔法を極めたら何時の間にか「千の魔術師」と呼ばれていました。』も読者から多くの支持を集め、改題し書籍化に至る。

目次


処理中です...