快楽の虜になれたのなら、

あらすじ編集
華奢な魔術師であるディートハルトは、屈強な傭兵であるクルトを雇い無事に街にたどり着いた。
そのお礼にとディートハルトはクルトを食事に誘う。クルトはその誘いを受けてディートハルトと宿屋で食事をすることにした。しかし、食べている途中でクルトは眠ってしまい……。

華奢な魔術師×屈強な傭兵

主人公は攻めです。一人称で物語が進みます。
主人公が作った魔道具でクルトを可愛がる話。あらすじとタグでイヤな予感がした方はそっと閉じてください。
エロ練習作。色々書いてみたかった。全編通してエロしかありません。

※ムーンライトノベルズ様にも投稿しています。
24hポイント 63pt
小説 15,325 位 / 140,762件 BL 3,237 位 / 15,949件