前世から、絵の中のアナタに恋しています。

ban
柊咲凜(ひいらぎえみり)は、西洋画が好きな高校生。
幼馴染の日野凪(ひのなぎ)の兄である日野恭介(ひのきょうすけ)に十年以上片思いをしていたが、
恭介に彼女ができたことを知り、失恋。

失恋の悲しみを晴らすために向かった先は、上野西洋美術館。
そこに飾られていたエドゥアール・マネの絵『ブラン氏の肖像』を見ているうちに記憶を失い…
気づくと、絵の中にいたブラン氏が咲凜に話しかけていた。

「君とは、前世からの運命なんだ」

おじさんに恋をされた高校生。
私の前世って何?
そこに出てくる「前世持ち」の登場人物。

21世紀と19世紀の記憶が交差する
絵画×前世×高校生の恋愛ストーリーです。


柊咲凜(ひいらぎえみり)
高校2年生。動画投稿サイトMoutubeでは、ファン数1万人いるアマチュア歌手としても活動中。
西洋画が大好きで美術館に通い詰めている。
前世はオペラ歌手
日野凪(ひのなぎ)
高校2年生。咲凜の幼馴染。絵を見ると吐いてしまうほど絵画が苦手。
日野恭介(ひのきょうすけ)
26歳、咲凜が片思いしている高校教師。


※実際にある絵画をモチーフにしていますが、背景や設定は全て架空のお話になります
24hポイント 0pt
小説 99,897 位 / 99,897件 恋愛 27,876 位 / 27,876件