生きていて良いのだろうかと思うとき

一生劣等感を抱えて生きていく覚悟も、立派な人を目指す勇気も、「すべての命に価値がある」と揺らぐことなく信じ続ける力も持てないまま、今日もあちこちになびいている。
24hポイント 0pt
小説 121,754 位 / 121,754件 エッセイ・ノンフィクション 4,260 位 / 4,260件