俺様ボスと私の恋物語 ~男の花園~

フォン・パトリッシュ一族の『御』の息子であるジュニアが、クリニックボスである友明を、ドイツに連れて行こうとする。
そこから話が始まります。
ドンパチあり、悲劇あり、笑いあり。。

そして、パースを発祥の地として、友明は『オーストラリア・ドン』と呼ばれる様になった。
 「『ドン』と名称が付いても、日々の生活は変わらない。」
そう、はっきりと友明は言ってます。
それにエドワードは、未だにレディを友明の母親だと信じて疑ってない。
そんなにも、友明はレディに似ているんですね。
そして、友明はレディを……、亡き母を、自分の母親だと信じてまっすぐにマザコンを貫いてる。
真実を知っても、なお。
24hポイント 14pt
小説 15,923 位 / 63,931件 BL 2,256 位 / 5,547件