それでも君に恋をした

20年に1度訪れるスタンピードから人々を守るために戦っていたアッシュとフレッド。だが、戦況は悪く人々は追い詰められていく。
そんな中でフレッドがアッシュを庇い帰らぬ人となった。

「神様·····お願い。いるなら·····どうか··········」

フレッドを助けて欲しい·····神にも縋り付く思いで冷たくなっていくフレッドの手を握る。その瞬間見知らぬ声がし眩しい光に包まれる。



眩しさから解放され目を開けると、そこは学園入学前に時間が巻き戻されていた。使っている部屋も家具も全て変わらなかった。

ただ1つ除いて。アッシュは音が聞こえなくなっていた。そんな状況でもアッシュは2度目の学園生活を送り始める。

だが、音が聞こえないことによって1度目の学園生活とは全く違う状況に陥る。

そんな中で、最愛の人フレッドに再開するがフレッドはにも覚えておらず·······



不定期更新です。
24hポイント 28pt
小説 20,246 位 / 144,493件 BL 4,179 位 / 16,480件