訳あり令嬢の偽りごと(仮)

日本とは違う世界に転生した子爵令嬢である私ことフィオレンティーナ。
そんな私には、幼い頃から決められていた婚約者がいる。婚約者はこの国の王太子というとんでもない優良物件であった。
しかし、私が王太子……ジル様と婚約していることは、当事者とその周り以外には決して漏らしてはならなかった。何故ならそこには、国家機密レベルの重要な秘密があったのだから。

*タイトルはまだ(仮)なので、そのうち変わるかもしれません。
24hポイント 7pt
小説 27,929 位 / 119,573件 恋愛 11,606 位 / 34,969件