上 下
22 / 53

22

しおりを挟む
しおりを挟む

あなたにおすすめの小説

妃に選ばれたはずの私を捨ててしまい、おまけの悪女達を愛した王子は…後に破滅しました。

coco
恋愛
神託により、王子の妃に選ばれた私。 だが王子は、魔力の無い私を認めず、他の女達に惹かれてしまい…?

神殺しを成し遂げ神へと至る男がいるギルド 『運命の宿木』 〜さぁ、あなたもこの宿木に止まりませんか?〜

夜桜陽炎
ファンタジー
男は数多の犯罪者を、犯罪組織を殺した。  そうして世界中の人間から世界最強と呼ばれるに至った。  そんな男が 「約束は果たした」 そんな言葉と共に自殺した。  意識が無くなり目を覚ますとそこは異世界だった⁉︎  これは元の世界では世界最強と呼ばれた男が異世界でも世界最強としてモンスターを討伐し続け更には神殺しを成し遂げて神に至るまでの物語である。  ※小説家になろう、カクヨム でも連載をしています。

不遇幼女とハートフルなもふもふスローライフを目指します! ~転生前の【努力値】で異世界無双~

epina
ファンタジー
彼方高志(カナタ タカシ)は異世界に転生した直後に女の子の悲鳴を聞く。 助け出した幼女から事情を聴くと、家族に奴隷として売られてしまって、帰る場所がないという。 タカシは転生して得た力で、幼女の保護者になると決意する。 おいしいものをいっしょに食べたり、きれいな服を買ってあげたり。 やがてふたりはいろんな試練を乗り越えて、さまざまなもふもふたちに囲まれながら、のんびり旅をするようになる。 これはAIサポートによって異世界転生した男が、世界で一番不幸な幼女を、世界で一番幸せにするまでの物語。

俺様御曹司は義妹を溺愛して離さない

なかゆんきなこ
恋愛
生まれたばかりの頃、別荘地の森で拾われた小春。親も親戚も見つからなかった彼女は、そのまま彼女を拾った勇斗の義妹に。自分が拾ったからなのか、彼は何かと小春を「自分のもの」と構ってくるけれど、それはあくまで妹への愛情に違いない。一方で、小春は勇斗に秘めた恋心を抱き続け、少しでも彼の役に立とうと専属秘書を務めていた。でも、そろそろ彼をあきらめなければ……そんなことを考えていたある日、小春は強引にすすめられたお見合いで襲われそうになる。そこへ現れ「自分のものに手を出された」と怒った勇斗と一線を越えてしまい――!?

婚約破棄を兄上に報告申し上げます~ここまでお怒りになった兄を見たのは初めてでした~

ルイス
恋愛
カスタム王国の伯爵令嬢ことアリシアは、慕っていた侯爵令息のランドールに婚約破棄を言い渡された 「理由はどういったことなのでしょうか?」 「なに、他に好きな女性ができただけだ。お前は少し固過ぎたようだ、私の隣にはふさわしくない」 悲しみに暮れたアリシアは、兄に婚約が破棄されたことを告げる それを聞いたアリシアの腹違いの兄であり、現国王の息子トランス王子殿下は怒りを露わにした。 腹違いお兄様の復讐……アリシアはそこにイケない感情が芽生えつつあったのだ。

追放された錬金屋さん、しっかり貰ってた転生チートで神器量産中~村に置いてきた習作が【成長】して村人全員S級冒険者になってました…え?俺も?~

好芥春日
ファンタジー
前世を日本で過ごした記憶を持ちながら転生した錬金術師ダイアは、ある日、唐突にパーティーから追放されてしまう。 説得を試みるも聞き入れてもらえず、故郷へ帰ることに。 すると、過去に錬金術の練習として加工した武器がどんどん【成長】を遂げていて、それらを使っていた者たちは、みんな、あっという間にS級冒険者になっていた。 神器とも呼べるそれらを生み出したダイアは伝説の錬金術師として、その名を世に轟かせることとなる。 ――かつてのパーティーメンバーといえば。 ダイアが錬金加工した武器を【成長】させようにもすぐに破壊。別の錬金術師に無理矢理直させるため、ダイアの錬成術式は限りなく薄まり【成長】の効果はもはやなく、武器としての性能もなまくら以下。 それでも【成長】することを夢見て、冒険者の最底辺を這いずり回っている――。

〖完結〗あなたに愛されることは望みません。

藍川みいな
恋愛
ブルーク公爵家の長女に生まれた私は、幼い頃に母を亡くした。父に愛されたことなど一度もなく、父が後妻を迎えると、私は使用人用の住まいに追いやられた。 父はこの国で、一番力を持っていた。一国の王よりも。 国王陛下と王妃様を殺害し、王太子であるアンディ様を国王に据えた。両親を殺され、12歳で国王となったアンディ様は、父の操り人形だった。 アンディ様が18歳になると、王妃になるように父に命じられた。私の役割は、アンディ様の監視と彼の子を産むこと。 両親の仇であるブルーク公爵の娘を、愛することなど出来るはずがない。けれど、私はアンディ様を愛していた。自分が愛されていないことも、愛されない理由も、愛される資格がないことも分かっている。愛されることなど、望まない。 父親がどんな人間かは、私が一番良く分かっている。父は母を、殺したのだから……。 彼に愛されなくても、彼を守るために私は王妃となる決意をする。王妃となってまもなく、アンディ様は愛する人を見つけたからと側室を迎えた。 設定ゆるゆるの、架空の世界のお話です。

光と闇の剣士

ライ
ファンタジー
ファンタジーアクション小説 遥か昔、人がまだ武器を持っていなかった頃2つの島の間での悲しい出来事、闇と光の剣士の戦い。 キャラクター 光側の戦士、ライ 闇側の戦士、デン 光側の村長、ガイ 闇側の村長、ジバ ライの恋人、マリ デンの恋人、サキ

処理中です...