王太子との婚約破棄後に断罪される私を連れ出してくれたのは精霊様でした

「今日をもってイザベル・カエラートとの婚約は破棄とし、イザベルを聖女暗殺未遂の疑いで魔女裁判を言い渡す」
「そ、そんな……! 私、聖女ミーアスに対して何もしておりませんわっ」
 美しい男爵令嬢のイザベル・カエラートは小国の王太子アルディアスと婚約していた。が、王太子の命の恩人で虚言症の聖女ミーアスの策略により無実の罪をかけられて、身分も信用も失ってしまう。誰も助けてくれない中、絶望の淵で精霊様に祈りを捧げると一人の神秘的な美青年がイザベルの前に現れた。
 * この作品は小説家になろうさんにも投稿しています。
 * 2020年4月10日、連載再開しました。閲覧、ブクマ、しおりなどありがとうございます。追加投稿の精霊候補編は、イザベルが精霊入りするまでの七日間や結婚後のストーリーをオムニバス形式で更新していく予定しております。
 * 2020年6月13日、精霊候補編2まで投稿済み。2020年7月11日から幕間2を投稿予定です。
 * 初期投稿の正編は、全10話構成で隙間時間に読める文字数となっています。
 * 一話あたりの文字数は、1000文字から1800文字前後に調整しております。
24hポイント 127pt
小説 5,595 位 / 79,457件 恋愛 2,369 位 / 21,091件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

聖女クローディアの秘密

恋愛 / 完結 24h.ポイント:73911pt お気に入り:1205

断罪された悪役令嬢は頑張るよりも逃げ出したい

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:50759pt お気に入り:6350

月が導く異世界道中

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:99862pt お気に入り:25238

旦那様、離婚しましょう ~私は冒険者になるのでご心配なくっ~

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:88963pt お気に入り:7237