迷いオオカミの愛し方

人間及びドーベルマンと狼の遺伝子が交配され
生まれた、獣人・シリアルナンバーA99は、逃亡の
途中、研究所の警備員に追い詰められ自ら崖下の川へ
身を投じた。

しかし、その川底ではブラックホールのような
漆黒の渦がA99を待ち構えていて ――。

A99が次に目を覚ましたのは現代の東京で、
何故か人間の姿に変化(へんげ)。
そして1人の男と出逢い……。



【核となる登場人物】

 ・ユーリ(悠里)

  主人公。推定年齢・15才~18才。
  属性:アルビノ。
  日本政府がDNA(遺伝子)研究の為、
  秘密裏に直轄管理する施設で生まれ育った。
  仮名・シリアル№A99。
  人間及びドーベルマンと狼の遺伝子が交配され
  生まれた、獣人族。

  元々、繁殖用と性処理に開発された亜種なので、
  雄としての外性器(陰茎・睾丸)も
  陰茎を挿入するための雌の生殖孔(膣)そして、
  子供を孕み育てる子宮も備えている。
 
  雨の日、清貴に拾われ彼との共同(同棲?)生活が
  始まる。


 ・柊 清貴(ひいらぎ きよたか)35才。

  警視庁・五日市警察署・駅前交番詰めの
  お巡りさん。交番所長。階級は警部補。
  その年の国家公務員総合職試験をトップ通過した
  キャリアなので、当人さえその気があれば
  立身出世も夢じゃない。
  肝心の清貴自身は一生”交番勤務”で終わっても
  (定年を迎えても)いいとさえ思っている。   

  自宅マンションのゴミ置き場で眠っていた
  シリアル№A99と出逢い、緊急保護してしまう  
  ような所からも分かる通り
  ”困った人を捨て置けない”無類のお人好し。
  一緒に生活し始めた当初は”ポチ”と呼んでいたが
  その後【悠久の悠に里と書いて悠里】と名付けた。

  実は、ユーリ(シリアル№A99)やロイが
  強制収容されていた特殊遺伝子研究所を政府から
  買収した医療法人”誠和会”名誉会長の妾腹。
24hポイント 63pt
小説 7,116 位 / 59,024件 BL 1,125 位 / 5,043件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

公爵家の長男だけど優秀な弟がいるので僕は騎士となりのし上ります

BL / 連載中 24h.ポイント:21599pt お気に入り:2917

高スペックな義兄弟が出来たのですが。

BL / 連載中 24h.ポイント:1185pt お気に入り:1879

Feather ring

BL / 連載中 24h.ポイント:583pt お気に入り:24

婚約破棄?あなたが婚約していたのは私の妹でしょう?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:38261pt お気に入り:4192

兄達はどうしても僕を溺愛したいらしい

BL / 連載中 24h.ポイント:11219pt お気に入り:1032

少年売買契約

BL / 連載中 24h.ポイント:447pt お気に入り:96