Ωの僕がお偉いさん

世界で一番大きい国の第一王子はΩだったため12才の誕生日に市民に身分を落とされる事が決まっていた。
 でもね、僕はいわゆるチート。前世の記憶を持っていたから。

この記憶、その他!使える物は何でも使って幸せを勝ち取ります!

途中おじ様達の絡みがあります。*のマークをつけてますが苦手な方はスミマセン。

24hポイント 5,354pt
小説 272 位 / 53,521件 BL 21 位 / 4,286件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

クソゲーの異世界で俺、どうしたらいいんですか?

BL / 連載中 24h.ポイント:3422pt お気に入り:2747

異世界転生したけど眷属からの愛が重すぎる

BL / 連載中 24h.ポイント:12055pt お気に入り:1672

神様に加護2人分貰いました

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:11743pt お気に入り:13102

悪役令嬢の生産ライフ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:25383pt お気に入り:2491

『種族:樹人』を選んでみたら ~異世界に放り出されたけれど何とかやってます~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:9435pt お気に入り:2679

ある公爵令嬢の生涯

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:111224pt お気に入り:9820

装備製作系チートで異世界を自由に生きていきます

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:79702pt お気に入り:23788

不遇職とバカにされましたが、実際はそれほど悪くありません?

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:9252pt お気に入り:9258