実録・大逆事件

明治四十三年、日本の近代史において黒いシミとなった幸徳秋水や菅野須賀子らをめぐる不運とも残酷ともいえる事件。それは近代国家として体裁を整えようとした日本で、時代の為政者たちによって捏造された茶番劇だった。
24hポイント 0pt
小説 63,378 位 / 63,378件 エッセイ・ノンフィクション 1,827 位 / 1,827件