上 下
5 / 6

5>>> 楽しみ一転困惑悪役令嬢 

しおりを挟む
しおりを挟む

あなたにおすすめの小説

平凡でツンデレな俺がイケメンで絶倫巨根のドS年下に堕ちたりにゃんか絶対しにゃい…♡

うめときんどう
BL
わたしの性癖全て詰め込んでます…♡ ツンデレだけど友達もそこそこいる平凡男子高校生! 顔も可愛いし女の子に間違われたことも多々… 自分は可愛い可愛い言われるがかっこいいと言われたいので言われる度キレている。 ツンデレだけど中身は優しく男女共々に好かれやすい性格…のはずなのに何故か彼女がいた事がない童貞 と 高校デビューして早々ハーレム生活を送っている高校1年生 中学生のころ何人もの女子に告白しまくられその度に付き合っているが1ヶ月も続いたことがないらしい… だが高校に入ってから誰とも付き合ってないとか…? 束縛が激しくて性癖がエグい絶倫巨根!! の 2人のお話です♡ 小説は初めて書くのでおかしい所が沢山あると思いますが、良ければ見てってください( .. ) 私の性癖が沢山詰まっているのでストーリーになっているかは微妙なのですが、喘ぎ♡アヘアヘ♡イキイキ♡の小説をお楽しみください/////

クスリを打たれて快楽堕ちする大学生くん♡

てと
BL
大学生×クスリ×快楽堕ち。 攻め側は名無しのドSおじさんです。

「俺の子じゃない」と言われました

ともどーも
恋愛
「オギャア、オギャア!」  朝日が昇る頃、長く苦しい時間をへて、私は心待ちにしていた愛しい娘の声を聞いた。  愛する旦那様が部屋に訪れた。  喜んでもらえると思っていたのに、彼は娘の姿を見て「やっぱり……」と言葉を残して出ていってしまった。  彼が再度訪れたのは一週間後。 「それは俺の子じゃない」と、親子鑑定書を私に突きつけた。  何を言っているの?  この子は正真正銘、貴方の子なのに?    彼は話しも聞かず、私を屋敷から追い出した。  そして、私を追い出すよう命令された専属侍女から、「私、妊娠しているの。旦那様の子よ」と告げられた。  愛し、愛されて結婚したのに、彼は私を裏切っていた……。  途方にくれる私だったが、顔を真っ赤にして泣く娘を見て「私が守らなきゃ」と立ち上がった。    不実な男なんか、こっちから捨ててやる!  この子は私が立派に育てるわ! ーーーーーーーーーーーーーーーーー  プロローグ+43話+エピローグの全45話です。  執筆は完了していますので、手直しが終わり次第順次投稿致します。  設定はゆるいです。  楽しんでいただければ幸いです。

【完結】今世は長生きするつもりなのでサヨウナラ婚約者さま

キムラましゅろう
恋愛
私は再び私として生まれ変わった。 心変わりをした婚約者に婚約解消され、その悲しみから自暴自棄になり自ら命を絶った私に。 その前世の記憶が蘇った私。 何故か前世の私とは正反対の性格となっている私は、来たるべきその未来(婚約解消される未来)に対処するべく動き出す。 だって今世の私は長生きするつもりですから! だから……サヨウナラ、婚約者さま。 果たしてアイリルは今世は捨てられる前に婚約者を捨てることができるのか? ⚠️自殺について触れる箇所があります。 地雷の方は自衛をお願いいたします。 完全ご都合主義、ノーリアリティノークオリティノーリーターンなお話です。 作中ヒーローにイラァ💢としても最後まで菩薩の如く広いお心でお読み頂けますと幸いです。 あ、作者は元サヤ(広い概念で)ハピエン作家です。 こいつと元サヤはちょっと…という方はそっ閉じを推奨いたします。 点在する(断言)誤字脱字にも寛大なお心でお許し頂けますと、作者感激! 小説家になろうさんにも時差投稿します。

あなたに愛や恋は求めません

灰銀猫
恋愛
婚約者と姉が自分に隠れて逢瀬を繰り返していると気付いたイルーゼ。 婚約者を諫めるも聞く耳を持たず、父に訴えても聞き流されるばかり。 このままでは不実な婚約者と結婚させられ、最悪姉に操を捧げると言い出しかねない。 婚約者を見限った彼女は、二人の逢瀬を両親に突きつける。 貴族なら愛や恋よりも義務を優先すべきと考える主人公が、自分の場所を求めて奮闘する話です。 R15は保険、タグは追加する可能性があります。 ふんわり設定のご都合主義の話なので、広いお心でお読みください。 24.3.1 女性向けHOTランキングで1位になりました。ありがとうございます。

転生少女は異世界でお店を始めたい

梅丸
ファンタジー
せっかく40代目前にして夢だった喫茶店オープンに漕ぎ着けたと言うのに事故に遭い呆気なく命を落としてしまった私。女神様が管理する異世界に転生させてもらい夢を実現するために奮闘するのだが、この世界には無いものが多すぎる! 創造魔法と言う女神様から授かった恩寵と前世の料理レシピを駆使して色々作りながら頑張る私だった。

【完結】これからはあなたに何も望みません

春風由実
恋愛
理由も分からず母親から厭われてきたリーチェ。 でももうそれはリーチェにとって過去のことだった。 結婚して三年が過ぎ。 このまま母親のことを忘れ生きていくのだと思っていた矢先に、生家から手紙が届く。 リーチェは過去と向き合い、お別れをすることにした。 ※完結まで作成済み。11/22完結。 ※完結後におまけが数話あります。 ※沢山のご感想ありがとうございます。完結しましたのでゆっくりですがお返事しますね。

断罪される理由はありません、まずは貴方の行動を振り返りましょう【5話完結+おまけ1話】

酒本 アズサ
恋愛
《本編完結しました!》 おまけの1話追加しました。 「シャルロット、お前はソフィーをこれまで虐め抜いて来ただろう、私はその様な品性の無い女とは結婚する気はない! 婚約破棄する!」 公爵家令嬢のシャルロットは学院の卒業パーティーで婚約者の第二王子から婚約破棄を告げられた、それも身に覚えのない事で。 そちらが冤罪を被せようとするならわたしくしは貴方の小物っぷりを皆様に知って頂きましょう。 貴族というものは軽率な行動を取ってはいけない、きちんと確証を得てから口に出さなければいけないと言うことを教えて差し上げますわ。 長年の淑女教育により完璧な令嬢の皮を被り続けた幼馴染みであるシャルロットの本来の性格を忘れた第二王子の悲劇の幕が今上がるー! ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 一度書いてみたかったザマァに初チャレンジしてみました! カクヨム様と小説家になろう様にも投稿してます。 小説家になろう様のランキングにてジャンル別で 日間 1位(2日天下でしたが) 月間10位(2020.9)       になれました!

処理中です...