『悪役』のイメージが違うことで起きた悲しい事故

 ある男爵が手を出していたメイドが密かに娘を産んでいた。それを知った男爵は平民として生きていた娘を探し出して養子とした。

 娘の名前はルーニー。
 とても可愛い外見をしていた。

 彼女は人を惹き付ける特別な外見をしていたが、特別なのはそれだけではなかった。

 彼女は前世の記憶を持っていたのだ。

 そして彼女はこの世界が前世で遊んだ乙女ゲームが舞台なのだと気付く。
 格好良い攻略対象たちに意地悪な悪役令嬢。

 しかしその悪役令嬢がどうもおかしい。何もしてこないどころか性格さえも設定と違うようだ。

 乙女ゲームのヒロインであるルーニーは腹を立てた。

 “悪役令嬢が悪役をちゃんとしないからゲームのストーリーが進まないじゃない!”と。
 怒ったルーニーは悪役令嬢を責める。

 そして物語は動き出した…………──




※!!※細かい描写などはありませんが女性が酷い目に遭った展開となるので嫌な方はお気をつけ下さい。

※!!※『子供が絵本のシンデレラ読んでと頼んだらヤバイ方のシンデレラを読まれた』みたいな話です。


◇テンプレ乙女ゲームの世界。
◇ふんわり世界観。ゆるふわ設定。
◇ご都合展開。矛盾もあるかも。
◇なろうにも上げる予定です。
24h.ポイント 184pt
160
小説 6,102 位 / 185,285件 ファンタジー 1,066 位 / 42,560件