妹はわたくしの物を何でも欲しがる。何でも、わたくしの全てを……そうして妹の元に残るモノはさて、なんでしょう?

 姉と下に2歳離れた妹が居る侯爵家。
 両親は可愛く生まれた妹だけを愛し、可愛い妹の為に何でもした。
 妹が嫌がることを排除し、妹の好きなものだけを周りに置いた。
 その為に『お城のような別邸』を作り、妹はその中でお姫様となった。

 姉はそのお城には入れない。
 本邸で使用人たちに育てられた姉は『次期侯爵家当主』として恥ずかしくないように育った。
 しかしそれをお城の窓から妹は見ていて不満を抱く。
 妹は騒いだ。
「お姉さまズルい!!」
 そう言って姉の着ていたドレスや宝石を奪う。
 しかし…………

 末娘のお願いがこのままでは叶えられないと気付いた母親はやっと重い腰を上げた。愛する末娘の為に母親は無い頭を振り絞って素晴らしい方法を見つけた。

 それは『悪魔召喚』

 悪魔に願い、
 妹は『姉の全てを手に入れる』……──



※作中は[姉視点]です。
※一話が短くブツブツ進みます


◇ふんわり世界観。ゆるふわ設定。
◇ご都合展開。矛盾もあるかも。
◇なろうにも上げました。
24h.ポイント 163pt
191
小説 6,622 位 / 185,286件 ファンタジー 1,122 位 / 42,560件