②シャリム外伝 潜竜談

 永遠の夕焼けが続く白夜のさなか、シャハルは広場のカフェで過去に触れ、自身を慕うシャリムを突き放す。しかしめげないシャリムはそれを説得し、共に帰国する。一方その頃アリネ・ハルサナワは、人生の苦境に立たされていた。
24hポイント 0pt
小説 95,675 位 / 95,675件 ライト文芸 3,931 位 / 3,931件