それでもキミに恋をした

自分の命がもう長くないと知った夜、俺はその人と出会った。
ダメだとわかっていても、傍にいたくて、笑ってほしくて……
惹かれる心は止められない。

ごめん。それでもキミに恋をした――


※『キミの秘密も愛してる』の海くん視点です。
 個別にお楽しみいただけますが、あわせて読んでいただけば、それぞれの心情がより理解できるかと……
 よろしくお願いいたします。
24hポイント 0pt
小説 124,489 位 / 124,489件 ライト文芸 5,095 位 / 5,095件