偶然の再会に、過ぎた年月だけが切なくて。

偶然の偶然。昔の彼に出会ってしまった。身体が覚えている、あの頃のことを。切なくて切なくて。負けるはずの賭けに、勝ってしまった。だからといって、どうすることもできないのが過ぎ去った年月。より一層、寂しさ募るばかり...。
24hポイント 28pt
小説 12,997 位 / 80,035件 恋愛 5,405 位 / 21,285件