人外さんはお友達 ~私だって仲良くなりたい!~

渡利陽香 15歳 。
もしかしたら無事出産できないかもしれない。そう言われて出産に望んだ母は妖精の力を借りて、私と双子の兄 怜君を産んでくれた。そのせいか、私が見る世界は、生まれた時からキラキラと輝いていた…。

※「人外さんに選ばれたのは私でした ~それでも私は人間です~」の双子ちゃん&「小学生だって大変なのよ。」のその後のお話しです。

24hポイント 0pt
小説 111,611 位 / 111,611件 ライト文芸 4,853 位 / 4,853件