媚薬恋愛〜堅物女隊長は貴公子顔の部下から一途に愛され落ち着かない〜

遠い昔に魔法が失われた世界。
魔術師集団を名乗る〈ウィッチ〉という犯罪組織が、フルーア大公国で暗躍していた。国王より〈ウィッチ〉壊滅の任を受ける天使協会。
そこに所属するシエラは、流行している揮発性の媚薬《マーメイド》の出所を探るため、貴公子然とした部下のウルクをはじめとした仲間を引き連れ、トルダナへと調査に来ていた。
収穫祭で賑わうなか、媚薬の出所が判明し〈ウィッチ〉を取り押さえるため隠れ家へ突入。作戦は成功するも、シエラは敵の罠により媚薬を吸ってしまう。媚薬作用に耐えきれず、仲間と別れ、なんとか見つけた宿屋の一人部屋。しかし、シエラを心配したウルクが同じ部屋に泊まると言い出して…。

媚薬から始まる、ちょっぴりビターな大人の恋物語。

「身分が違うから、俺を見てくれないの? 俺があなたと同じ身分なら、俺を見てくれた?」

※ムーンライトノベルズからの転載です。
24h.ポイント 7pt
50
小説 36,853 位 / 185,274件 恋愛 16,238 位 / 56,264件