【BL】切なさの涙の数だけ、共に夜を越えていこう~契約結婚のススメ~

 僕は小学校まで、遊園地の好きな、何処にでも居る明るい子供だった。
 だけど両親を亡くし、あしなが基金に借金して成人した僕は、いつしか長い前髪の陰に隠れて、自信を失い、恋愛もままならないようになっていた。

 ある日、心配した姉ちゃんに無理やり申し込まれた婚活パーティで、優しくしてくれた男性(ひと)に連絡先を書いたら、何とそれは、結婚契約書だった!

 最初は誰でも良かった契約結婚。
 いつしか「好き」と「好き」が重なり、「愛してる」になる。
 幾つもの障害をを越えて結ばれた時、こぼれ落ちた切ない涙は、「愛」そのものなのだと知る。
 切なさの涙の数だけ、共に夜を越えていこう。
24hポイント 28pt
小説 14,521 位 / 96,308件 BL 2,580 位 / 9,466件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

前世の愛が重かったので、今世では距離を置きます

BL / 完結 24h.ポイント:8472pt お気に入り:1781

マイペース元勇者の2度目の人生。

BL / 完結 24h.ポイント:390pt お気に入り:665

私じゃなきゃダメみたい

恋愛 / 完結 24h.ポイント:56pt お気に入り:701

婚約者が真実の愛に目覚めたので別れます

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:7114pt お気に入り:6651

嫌われ者の俺はやり直しの世界で義弟達にごまをする

BL / 連載中 24h.ポイント:7014pt お気に入り:5903

人違いです。

BL / 連載中 24h.ポイント:13782pt お気に入り:2132

幸せの温度

BL / 完結 24h.ポイント:99pt お気に入り:369

俺たちが辿り着く運命論

BL / 完結 24h.ポイント:71pt お気に入り:583