夕暮れの体育館

バスケをやめたはずの匠海だったが、妙に懐っこい後輩に付きまとわれて部活に再入部してしまう。遅くまで自主練に打ち込むふたりのちょっとした一コマ。
24hポイント 0pt
小説 121,531 位 / 121,531件 BL 12,801 位 / 12,801件