【本編、番外編完結】血の繋がらない叔父にひたすら片思いしていたいのに、婚約者で幼馴染なアイツが放っておいてくれません

蓮見千歳(はすみちとせ)は、血の繋がりのない叔父、遼平に少しでも女性として見てもらいと、幼い頃から努力を続けてきた。
そして、大学卒業を果たし千歳は、念願叶って遼平の会社で働き始めるが、そこには幼馴染の晴臣(はるおみ)も居た。

千歳が遼平に近づくにつれ、『一途な想い』が複雑に交錯していく。

第14回恋愛小説対象にエントリーしています。

※別タイトルで他サイト様掲載作品になります。
番外編は現時点でアルファポリス様限定で掲載しております。
24hポイント 35pt
小説 18,726 位 / 148,423件 恋愛 8,733 位 / 46,776件