君への嘘を、僕への嘘を

大学生の男娼ソラは、同級生のリサを物のように扱い、欲望をぶつける相手にしていた。
ある日、ソラが働く場所に、リサがやってきて・・・
リサを支配しているヤクザのヤスアキに邂逅するソラ。
前編2話がソラ視点、後編2話がヤスアキ視点となっています。


*「となりの窓の灯り」、「空白の7階、もっと空っぽなその上の階」「何様だって言ってやる」と同じ世界線のお話です。今後も同じ世界線の作品を投稿していきます。同じ時を生きているけれど、同じではない。それぞれの人生が少しずつ絡まっている様子をお楽しみください。
24hポイント 0pt
小説 105,351 位 / 105,351件 ライト文芸 4,767 位 / 4,767件