サタナエル

ある帝国の辺境地域を新皇帝が訪れて、王朝の交代を宣言し、平穏の維持と以後の協力を要請する。
その名は……。

未来の神話、最初の作品です。

下記の曲を使ったYoutube動画に刺激を受けて、書きました。
『 空蝉(うつせみ)ノ影 』https://www.youtube.com/watch?v=-z0MC5C8DQ8
『 地獄より愛を込めて 』https://www.youtube.com/watch?v=0Ww2IiJk14Y
『 Fire After Fire 』 https://www.youtube.com/watch?v=1_h3odNSlnc&list=RD1_h3odNSlnc&start_radio=1

 後に『 Lucifer(ルシファー) 』の冒頭部分へと発展した、独立の短編です。
 母が亡くなる少し前、私は問題のあった父を抱え、集団ストーカーのような被害など生活環境のこともあり、自分を表現できる場所もなく、荒れた気持ちでおりました。
 そんなところへ、行きつけのネットカフェで、少しダークなものも含む、良く出来たYoutubeのMAD動画などを見て刺激を受け、この部分を書きました。
 直接の契機となった動画は、アニメ『 Rosen Maiden 』の主題歌『 空蝉の影 』を使ったものでしたが、 それ以前に見た聖飢魔Ⅱライブビデオの『地獄より愛を込めて』や、漫画『デビルマン』『アスタロト』にも影響を受けていると思います。
 またそれを、数少ない楽しみであったゲーム・アニメの制作会社や業界の出版社などに、恩返しにでもなればと、参考ネタの提供を兼ねたファンレターの一部として送ったりしました。
 そしてその後も、同様の動画が出るたびに触発されては、同様の手紙を各所に送り続けました(ご迷惑だったら申し訳ありません)。
 しかし、原作ゲームやアニメ、動画の美しさや素晴らしさもあって、根が小心者でお人好しの私が書く物語は、まるで超バチ当たりな(笑)設定の言いわけか罪滅ぼしでもするかのように、どんどん話が善良で建設的な方向に進んで行ってしまいます。
 こんなのイカんだろう! なんでこうなった!? でも現実にもこういうことあるよな、じゃあどうすれば……? などと考えながら書くうちに、とうとう社会に役立つ(と自分では思う)文明理論までこしらえてしまいました(笑)。
 ただしこの冒頭部分だけを読むと、先がどうなるか分からない、当初の印象がそのまま残っていると思います(懐旧の涙)。
24hポイント 0pt
小説 83,804 位 / 83,804件 SF 2,667 位 / 2,667件