愛したい、愛されたい ─心を満たしてくれた君へ─

あの頃の俺は、愛されることも、
人を好きになるということも知らなかった。


誰のことも好きにはならないくせに
嘘でもいいから好きだと言って欲しくて、
いつも誰かに愛されることを求めていた。


ずっと人には話せなかった
『あの人』との幻のようなひと夏の
青くて苦い経験を知ったら
君はなんと言うだろう?


それでも君は変わらず
俺を愛してくれるだろうか?


*。゜。゜*。゜。゜*。゜。゜*。゜。゜*

『社内恋愛狂想曲』の番外編。

三島 潤の高校時代から志織と出会う前の苦い経験、志織との出会いと志織への恋心に気付くまで、志織への片想い、そして結婚して3か月後の二人のお話。

24hポイント 21pt
小説 17,719 位 / 105,320件 恋愛 7,593 位 / 29,651件
1 / 3

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

皆さん勘違いなさっているようですが、この家の当主はわたしです。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:319568pt お気に入り:7083

婚約者の側室に嫌がらせされたので逃げてみました。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:149937pt お気に入り:11723

恋がしたい? どうぞご勝手に

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:18360pt お気に入り:3313

私のことを愛していなかった貴方へ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:160809pt お気に入り:4306