俺が初めて恋をしたのはイケない保健室の先生だった

【ざっくり内容紹介】
終始えっち、体育会系男子×えっちな保健室の先生、童貞喪失、覗き、ビッチ先生

【詳細なあらすじ】
 広大な敷地とトレーニング設備が整った有名な体育大学にある保健室。僕はその保健室で勤務している。学生からは男女問わず人気があった。
 そんなある日、水野君が軽い熱中症で保健室を訪れる。ベッドへ休ませたのも束の間、先輩の磯谷君が怪我をして、やって来た。磯谷君は僕に自身の熱く腫れたお○んぽのクールダウンを強要してきた。僕は磯谷君のが好きだったので、クールダウンさせてあげた。
 その一部始終をカーテンの隙間から水野君に見られてしまう!磯谷君が帰った後、何食わぬ顔で水野君のお世話をしてたら、突然、抱き締められる。
 僕は水野君の汗の匂いに欲情し、水野君にエッチな保健体育を教えてあげる。前から水野君の童貞お○んぽに興味があったなんて、僕は言えない……。


(皆さんの反応(感想やお気に入り登録)を見て、好評のようでしたら、次話を書く予定です)


※小説家になろうでは、『俺が初めて恋をしたイケない先生に童貞を奪って欲しい欲望(ラグビー部部員×保健室の先生)』で掲載しているものをアルファポリス限定で加筆修正したものとなります。
24hポイント 21pt
小説 18,895 位 / 125,288件 BL 3,777 位 / 13,582件