女教師・潤〜絶望の寝取られ教師〜

地元の私立高校で教鞭をとる潤。
美しく、厳しくも優しい潤は、大人気の教師だったが、アラフォーと呼ばれる年齢になった今も、結婚もせず、浮いた話もなかった。
ある日、校長の西辺から、縁談が持ち込まれる。相手は、西辺の次男・隆正であった。上司の息子との縁談を断るわけにもいかず、乗り気にもなれない潤に、西辺はある写真を見せつける。絶対に知られてはいけない秘密を、上司に知られてしまった潤。青ざめる潤に、西辺は取引を持ちかける。その取引は、絶望への入り口だった。
24hポイント 49pt
小説 16,645 位 / 149,048件 大衆娯楽 309 位 / 4,895件