友達が宇宙人だった

中学3年生の寺井 壮(てらい そう)は、買い物途中に、幼馴染をかばって交通事故に合うが奇跡的に無傷で生還した。
 
なぜ無傷でいられたのか―――

そんな謎から始まり、一変していく壮とその仲間たちの学生生活。

「お前、宇宙人だったのかよ・・・・・・。」

衝撃の告白に、戸惑いつつつも必死で受け入れようとするが・・・。

友人が宇宙人だったことによるとんでもない騒動に
巻き込まれてしまった! とある15歳の少年たちの物語。
24hポイント 0pt
小説 111,430 位 / 111,430件 SF 3,199 位 / 3,199件