非日常的な日常系エッセイ~古代日本の呪術的世界~

僕の幼馴染がどうやら霊能者であったことに、最近、気づいたというお話です。

身近な不思議な話とか、霊能者や呪術の話がメインになるかと思います。
実話から出発して、いろいろとそういう世界観を考察出来たらなあと思います。

古事記や中国の殷王朝の呪術が、現代日本にどのように伝わったかの考察もしています。古代呪術、陰陽師や民間信仰のお話なども。

当初はそう思っていたのですが、色々と日本人の謎とか歴史とか、カテゴリーエラーで「小説家になるための戦略ノート」に書けない内容はこちらに書こうかと思います。
24hポイント 106pt
小説 7,635 位 / 91,909件 エッセイ・ノンフィクション 119 位 / 3,267件